楊万勇 顔画像は?事故現場を特定!アイスバーンで車が止まらなかった可能性大。

今回の事件で、札幌市西区に住む中国国籍の会社員、楊万勇容疑者(29)が逮捕されました。

札幌市西区山の手4条10丁目の北1条宮の沢通で、札幌市西区西野の高橋京子さん(78)が事故にあってしまいました。

現場は、当時雪は降っていませんでしたが、アイスバーンになっていたようです。

楊万勇容疑者の顔画像はあるのか調べてみました。

また、事故現場がどこなのか調べてみました。

スポンサーリンク



楊万勇の顔画像とFacebookは?

楊万勇容疑者は、「気が付いたら人とぶつかっていた」と供述しているようですね。

このことから、よそ見運転をしていた可能性がありますね。

実際のほうはどうなのか今後の報道を待ちたいと思います。

今回逮捕された、楊万勇容疑者の顔画像はあるのか調べてみました。

一般人ということも関係しているのか、捜査がまだ進んでいないのか、現在はまだ顔画像が公開されていませんでした。

他ニュースや新聞などで情報を集め、わかり次第こちらにアップしていきたいと思います。

また、Facebookアカウントはないのか調べてみました。

こちらに関しては、同姓同名のアカウントはありましたが、「特定」とまでは至りませんでした。

Facebookアカウントについても、引き続き調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



楊万勇の事故現場を特定か

今回事故があった現場は、「札幌市西区山の手4条10丁目の北1条宮の沢通」ということが判明しました。

また、ニュースなどでセイコーマートが映っていたこと。

また、横断歩道があったこと。

青看板があったことからこちらが現場だと思います。

地図上ではまた、セイコーマートができていませんね。

隣にはセイコーマートがありますが、もしかすると移転などをしたのかもしれません。

工事している状況が確認できますので、おそらくこちらで間違いないと思います。

また、事故当時は雪が降っていなくて、路面がアイスバーンになっていたということでした。

路面が凍結していると、道路が乾いているときと比べてブレーキを踏んでから止まるまで時間と距離が違います。

雪道では、スピードを出さず、早めのブレーキを徹底するべきです。

これから路面は凍結している日が多いので、気を付けてほしいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする