白井繁治 Facebookに写り逮捕!!!?日本に帰れない。その本当の理由とは

今回、Facebookに上半身裸の状態の写真が決めてとなり、白井繁治容疑者が逮捕されました。

逮捕の理由としては、国際指名手配という以外にも不法滞在というのもあるみたいです。

白井繁治容疑者が写ってしまったFacebookアカウントはどれなのか調べてみました。

また、日本から逃亡した理由や日本に帰ることができないという、深い闇があるっぽいのでそのことについても調べてみることにします。

スポンサーリンク



白井繁治が逮捕のきっかけとなったFacebookアカウントは?

白井繁治容疑者は、女性と一緒に生活をしていたということでわりと堂々としていたみたいですね。

日本ではなく、タイという違う国ということなので、余裕だったのかもしれませんね。

なので、Facebookにあげられた写真から逮捕に繋がるなど思ってもいなかったでしょう。

SNSの凄さを知った逮捕でもあります。

そして、このFacebookアカウントというのがどれなのか調べてみました。

ですが、地元民ということでおそらくタイにお住まいの方なので、「特定」することができませんでした。

逮捕のきっかけとなった上半身裸の写真はこちら。

このまま調べていき、見つかり次第こちらに追記していきたいと思います。

スポンサーリンク



白井繁治が日本に帰ることができなかった本当の理由とは

まず、なぜ日本から逃亡しなければならなかったのか。

それは、2003年、三重県で山口組系暴力団幹部が拳銃で撃たれた事件。

白井繁治容疑者はこの事件に関わった疑いで、国際手配されたとのこと。

現在、容疑は否認しているようですね。

ですが、逃亡までしたということは、、、

このようなことから、普通であれば逮捕を逃れるために逃亡したと思いますが、それ以外にも理由があるのではないかと思います。

白井繁治容疑者は、指定暴力団・山口組系の暴力団員でした。

2003年に被害にあった人は、山口組系暴力団幹部。

つまり、同じ組の人間だったということになります。

日本に帰れない本当の理由。

それは、この事件のことで何かしらのことが白井繁治容疑者に降りかかるということではないでしょうか。

暴力団という一般人の私たちからしたら、想像もつかない世界だということが、白井繁治容疑者の発言から考えさせられます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする