清水翔平を逮捕!顔画像、FacebookやTwitterアカウントは?外国人の気持ちを利用か

札幌市西区で、暴力団組員の清水翔平容疑者を逮捕しました。

外国人の不法就労を助長ということですが、外国の方の気持ちをうまく利用したものなのでしょうか。

清水翔平容疑者の顔画像、FacebookやTwitterアカウントを調べてみました。

スポンサーリンク



清水翔平の顔画像やFacebook、Twitterアカウント

今回の事件は、清水翔平容疑者の他にも多数の逮捕者が出ているようですね。

今回、実名報道されているのは清水翔平容疑者だけなので、顔画像やFacebook、Twitterアカウントを調べてみました。

まずは、顔画像ですが、現在警察や公的な報道期間からの公表はされていないようですね。

あくまでも一般人ですので、公表されるのはなかなか難しいのかもしれませんが、事件の内容的に公表はされるかもしれません。

ですので、他ニュースや新聞などで情報を追っていきますので、公表され次第、こちらに更新していきますね。

続いて、FacebookやTwitterアカウントですが、それっぽい人物は見つけることができました。

でも、「特定」とまでは至りませんでした。

こちらも探し続けて、見つけり次第こちらに更新していきます。

清水翔平の逮捕から考える外国人の不法滞在

今回の事件で気になった点ですが、働かせれていた外国の方はしっかり不法滞在のことを理解していたのでしょうか。

助長というような表現があったので、この点が気になりました。

テレビとかで見る、「警察24時」を見ていたら、不法滞在ので捕まっている映像などをみることがあります。

テレビをみる限りですが、その本人も不法滞在というのは理解していて逮捕されていることが多かった気がします。

ということは、今回も知っていたのかなと思います。

なかなかこういう事件って難しいと思うのですが、犯罪は犯罪です。

悪いことのために、法律ってものがありますからね。

しっかりと勉強というか、知識として知っておくことが大切だと思います。

スポンサーリンク



まとめ

今回の事件も大きく報道される可能性がありますね。

関わっている人数が多いため、これからの捜査が大切になってくると思います。

顔画像やFacebookアカウントなど、わかり次第更新していきますね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする