野中鶴生 逮捕 顔画像は?事故現場が判明!なぜ逃げてしまったのか。

今回の事件で、車を運転していた、野中鶴生容疑者(81歳)が逮捕されました。

なぜ逃げてしまったのでしょうか。捕まることが強かったからでしょうか。

そして、今回事故があった現場が判明したので、地図を見ながらなぜこのような事件が起きたのか考察してみようと思います。

また、野中鶴生容疑者の顔画像はあるのかも調べてみました。

スポンサーリンク



野中鶴生の顔画像は

まずは、今回の事件で逮捕された野中鶴生容疑者の現段階でわかっているプロフィールです。

・野中鶴生
・81歳

現在では、情報が少ないのですが、おそらく熊本県在住で家も近いのではないでしょうか。

また、職業も年齢からおそらく無職と思われます。

つぎに、野中鶴生容疑者の顔画像についてしらべてみました。

現在は、一般人ということもあり、公表はされていませんでした。

ですが、なぜ事件が起きたのかがわかってくると、公表される可能性があります。

他ニュースや新聞などで情報をあつめ、わかり次第こちらにアップしていきます。

FacebookなどのSNSについてですが、おそらくやっていないと思いますので、ここでは省略いたします。

スポンサーリンク



野中鶴生が事件を起こした事故現場

今回の事件が起こったのは、熊本市南区野田の国道3号線というのがわかりました。

地図だとこのあたりですね。

画像や地図をみるかぎりだと、道路自体はだいぶ広いことがわかりますね。

そして、信号機がある交差点ということで、被害者は歩いていたとみられています。

ということは、信号が赤だったのか青だったのかで状況が変わってきますよね。

普通に考えると、これくらい大きな信号ですので、歩行者が信号を守らないというのは考えにくいですね。

なので、もしかすると信号を無視してしまった可能性もあります。

このあたりについては、報道を待ちたいと思います。

そして、最近多く気になるのが、高齢者の運転事故です。

確かに、事故というものは年齢に関係なく、油断をしてしまえば起きてしまうものです。

ですが、判断力というものは歳を取ることで衰えていきますので、そのあたりを少し考えて行動することが大切かもしれませんね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする