野中駿佑の顔画像は?FacebookやTwitterアカウント

今年の5月に、18歳未満と知りながら、当時13歳の女子中学生にみだらな行為をしたとして、三重県内の団体職員の野中駿佑容疑者(20)を逮捕しました。

野中駿佑容疑者は、13歳の女子中学生ということはわかっていたようです。

野中駿佑容疑者の顔画像は?Facebook、Twitterアカウントは存在するのか調べてみました。

スポンサーリンク



野中駿佑の顔画像や、Facebook、Twitter

18歳未満と知りながら、会員制交流SNSサイトで当時13歳の女子中学生と知り合ったとして、野中駿佑容疑者が逮捕されました。

なぜ、未成年と知っていながら出会ってしまったのでしょうか。

野中駿佑容疑者は、20歳ということなので、出会いもたくさんあったと思います。

そこでなぜ13歳の女子中学生なのかという疑問が残ります。

それと、会員制の交流サイトということですが、会員登録するさいに未成年は登録できないなどはなかったのでしょうか。

SNSという不特定多数の人と関わることができるもので、未成年の使用には少し考えてほしいです。

これについて触れるべき人は、親だと思いますし、学校の先生だと思っています。

SNSを見ていて疑問として、未成年のSNSの使い方です。

ネットというものは簡単に使えると同時に、危険もたくさんあります。

例えば、写真を撮ったところなどが位置情報でバレてしまうことだってあります。

これは未成年に関わらずですが、非常に危険だと思いますので、使用の際には十分に気をつけてもらいたいと思います。

野中駿佑容疑者の顔画像ですが、現在はまだ公表されていないようです。

一般人ですし、公表はされないかもしれませんが、他ニュースや新聞などで情報を追っていきますので

公表され次第、こちらに更新していきますね。

FacebookやTwitterのアカウントですが、それっぽいものは見つけることができたのですが、「特定」とまでは至りませんでした。

野中駿佑の逮捕によりSNSの使い方を考えてほしい

今回は、みだらな行為ということになってますが、

これから殺人事件や誘拐事件に発展する可能性だってあります。

使う人は危険性を十分に理解してほしいと思います。

また、SNSについての危険性を教えていくひとがもっといなければならないですよね。

スポンサーリンク



まとめ

ネットを使った事件でしたね。

このような事件が起きるというのも、時代ということでしょうか。

正しいネットの使い方をしていってほしいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする