森田忠彦 顔画像は???麻雀リオの場所特定に成功しました

今回の事件で、名古屋市中区にある「麻雀リオ」の店長、森田忠彦容疑者(60)が逮捕されました。

店の麻雀大会で、参加者に賞金として現金10万円などを提供した疑いがもたれています。

参加費3000円を払う形で36人が参加し、現金22万円ほどが順位によって支払われていたみたいです。

店長の森田忠彦容疑者の顔画像はないのか調べてみました。

また、「麻雀リオ」の場所特定に成功しました。

スポンサーリンク



森田忠彦の顔画像は

今回の事件で逮捕された、森田忠彦容疑者の顔画像はあるのか調べてみました。

ですが、現在は顔画像は公表されていないようです。

一般の方だからなのかもしれませんが、このような賭博行為というのは厳しいので、今後公表される可能性は高いと思います。

引き続き、他ネットニュースなどで情報を集めていきたいと思います。

また、FacebookなどのSNSについても調べてみましたが、見つけることができませんでした。

年齢的にもやっていないのかもしれませんね。

スポンサーリンク



麻雀リオの場所を特定

森田忠彦容疑者は、麻雀リオの店長ということでした。

この麻雀リオというものについて調べてみたいと思います。

そして、住所の特定にも成功しましたので、発表します!

調べていて思ったのですが、「麻雀リオ」というのは全国にあるみたいですね。

個人経営のお店で起きた事件だと思っていたのですが、違ったようです。

これがグループ店での事件なので、他の系列店も調査などが入る可能性も高いのかもしれません。

ですが、今回は賞金として現金10万円ということだったので、ものすごく大きな金額というわけではないですね。

もちろん1円でもダメなのですが、こういうのって多額な金額をかけるイメージがあったので少し意外でした。

これくらいの金額ならバレることはないと考えていた可能性も高いですよね。

それか、このこと自体が犯罪行為ということもわかっていなかった可能性もなくはないのかなと思います。

今後いろいろな供述が出てくると思いますので、分かり次第こちらに追記していく形を取りたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする