加藤隆 顔画像は?浴槽にいた女性は母親なのか。逮捕されたが「よくわからない」と供述

今回の事件で、名古屋市中区栄、無職、加藤隆容疑者(64)が逮捕されました。

浴槽に女性の遺体があったということですが、なぜ放置していたのか。

容疑を否認しているということなので、それならば、なぜ家の浴槽に遺体があったのか。

いろいろと考察してみました。

また、加藤隆容疑者の顔画像はあるのか探してみました。

スポンサーリンク



加藤隆の顔画像は?

今回の事件で、もし母親だったとしたらどういう心境だったのでしょうね。

よくわからないと言っていることから、もしかすると精神的な疾患もあるのではと考えられます。

まずは、加藤隆容疑者の現段階のわかっているプロフィールです。

  • 加藤隆
  • 64歳
  • 名古屋市中区栄
  • 無職

加藤隆容疑者の顔画像ですが、現段階では公表はされていないようです。

一般人ということ、現在は容疑を否認しているということで、公表までは時間がかかるかもしれませんね。

他ニュースや新聞などで情報を集め、公表され次第、こちらに更新していきたいと思います。

スポンサーリンク



加藤隆の逮捕から見る介護の世界

今回の事件で、女性の身元は現在はわかっていません。

ですが、おそらく、加藤隆容疑者の母親だろうということです。

福祉施設の方の疑問から発覚した事件ですが、福祉施設ということは母親は多少の介護は必要だったのでしょうか。

加藤隆容疑者の母親は、88歳ということなので、何かしらはあったのかもしれませんね。

ですが、88歳の方でもものすごく元気な人はいるので、一概には言えませんね。

介護のストレスというものは、相当なものという話を聞きます。

どういった症状などかによるみたいですが、認知症だったりすると、家族のストレスがより溜まるみたいです。

家族がいて、複数人でお世話をしていくのであればストレスを分散できますが、これが一人でみるということになるとかなり辛いのではないかと思います。

そのことから、実の母親や父親に子どもが起こす事件というのが、起こってしまうのでは、ないかと思います。

今回の事件は、多少違ってくるのかもしれませんが、この高齢化社会に対してもっとしっかりとした政策というのが必要になってくるのではないかと思っています。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする