堀田昇司 顔画像は???奏房社はどこにあるのか調べてみた!

今回の事件で、貿易コンサルタント会社「奏房社(そうぼうしゃ)」(大阪市北区豊崎5)代表取締役、堀田昇司容疑者(53)=大阪市城東区蒲生3=と、43~61歳の元従業員の男ら3人が逮捕されました。

2014年1月~16年10月、関西を中心に全国の約360人から計約35億円を集めたとされています。

ものすごい額ですが、その行方はわからないようです・・・

逮捕された、堀田昇司容疑者の顔画像はあるのか調べてみました。

また、堀田昇司容疑者が代表取締役をしている、貿易コンサルタント会社「奏房社(そうぼうしゃ)」を調べてみます。

スポンサーリンク



堀田昇司の顔画像は?

今回の事件で逮捕されたのは、堀田昇司容疑者と後3人の男がいるようです。

ですが、名前が公表されているのは、堀田昇司容疑者のみなので、堀田昇司容疑者が主犯格ということでしょうか。

そうなると、他の元従業員たちはやらされていただけなのか・・・

そのあたりは今後わかってきそうですね。

そして、堀田昇司容疑者の顔画像を調べてみました。

調べてみた結果、一般人ということもあるのか、現段階では公表されていませんでした。

今後も、他ニュースや新聞などで情報を集めていきたいと思います。

スポンサーリンク



堀田昇司が代表取締役の奏房社とは

堀田昇司容疑者が代表取締役の奏房社を調べてみました。

大阪とインドネシアが首都のジャカルタに拠点をもつ貿易商社とのことです。

扱っている商品をみると、インドネシア産の石炭やゴム、ヒマシ油、インドネシア産の鉱物などがありました。

ファクタリング(代金立て替え)などもやっていたようですね。

住所は「大阪市天王寺区北河掘町10-8 セントラルレジデンス天王寺シティタワー406」

従業員数などの記載がなかったのでわかりませんでした。

ですが、今回の事件は約35億円という膨大な額なので、それなりに従業員はいるのかもしれませんね。

配当が払えずに事業がうまくいかなくなったということでしたが、事業が本当にあったのかもわからないようです。

事業自体がないとなると、単純に会社がうまくいかなくなったとは話が変わってきますので、今後の情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする