芳賀幸吉 顔画像は?相部屋の住人を窒息死させたとして逮捕!同じ部屋の人と何があったのか

宮古市松山の救護施設松山荘内で、起きた事件で、山田町の芳賀幸吉容疑者(69)が逮捕されました。

なぜ今回のような事件が起きたのか。

自分から、施設の職員に告げたということなので、千代川一郎さんと何かトラブルがあったのかもしれませんね。

今回の事件で、逮捕された、芳賀幸吉容疑者の顔画像はあるのか調べてみました。

スポンサーリンク



芳賀幸吉の顔画像は?

今回の事件は、同じ部屋に住むどうしの事件なので、何かトラブルがあったのでしょうかね。

同じ部屋に住むといっても、赤の他人ですから、何かしらはあるのかもしれません。

まずは、芳賀幸吉容疑者の現段階のわかっているプロフィールです。

  • 芳賀幸吉
  • 69歳
  • 岩手県山田町(本籍)
  • 無職

芳賀幸吉容疑者の顔画像ですが、現段階では公表されていないようです。

一般人ということもありますし、どういう状況なのか定かではありませんので、公表までは時間がかかるかもしれませんね。

他ニュースや新聞などで情報を追い続けて、公表され次第、こちらに更新していこうと思っています。

スポンサーリンク



芳賀幸吉の逮捕から考察する施設での生活

今回の事件は、どのような状況だったのでしょうか。

千代川一郎さんとは、今までも相部屋だったようですね。

ですが、今回の事件まではトラブルといったことはまったくなかったようです。

私は、友達とルームシェアをしていたことがあるので、他人と一緒に暮らす大変さがわかります。

自分の考えとまったく逆なことをされたりすると、どれだけ仲が良くてもイラついてしまったりします。

ずっと一緒に入れるというのは、相性の良さというのが大切なのかもしれませんね。

今回は、芳賀幸吉容疑者が自分から、施設の職員の人に告げたことからわかったようです。

なので、カッと頭に血が登ってしまったというところでしょうか。

このような事件が起きたということは、この施設も少し考えていかなければならないと思います。

相部屋の難しさ、相性の良さ。

様々なことから配慮していかなければいけないかもしれませんね。

私が思うには、2人部屋というより、3人部屋にあるのが解決すると思います。

施設の大きさなどで難しいところはあるかもしれませんが・・・

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする