青山清利 Facebookを発見!!ACSはどういう会社?

今回の事件で、東京・新宿区のコンサルタント会社「ACS」社長の小渡和久容疑者(35)と、実質経営者の青山清利容疑者(43)が逮捕されました。

架空の広告宣伝費を計上するなどして、2年間で、およそ1憶5,000万円の所得を隠し、およそ3,600万円を脱税した疑いがあります。

脱税をしたお金の使い道は調査中みたいですね。

そんな実質経営者の青山清利容疑者のFacebookアカウントを見つけたので公開します。

また、コンサルタント会社「ACS」とはどういった会社なのかも調べてみます。

スポンサーリンク



青山清利のFacebookアカウント

まずは、青山清利容疑者の公表されている顔画像からいきます。

こちらになります。

次に、Facebookアカウントですが、こちらです。

また、社長の小渡和久容疑者のFacebookアカウントも探してみたのですが、「特定」にはいたいりませんでした。

検索が引っかからないようになっているか、青山清利容疑者伝いで調べてもみたのですが、探すことはできませんでした。

もしかすると、アカウントを削除しているのかもしれませんね。

引き続き探してみたいと思います。

スポンサーリンク



青山清利が経営しているACSとは

小渡和久容疑者が社長、青山清利容疑者が実質の経営者ということでしたね。

ネットで、エーシーエス(ACS)を調べてみました。

ACSという名前の会社が複数あり、ウェブページは見つけることができました。

しかし、すべての会社に、小渡和久容疑者と青山清利容疑者の名前がありませんでした。

会社概要のところなどの代表取締役欄に記載があると思ったのですが、どれもなかったのでウェブページは出していない可能性が高いです。

それか、名前を変更しておらず以前のままになっているというパターンもあります。

真相はわからないですが、「特定」とまではいたりませんでした。

コンサルタント会社ということなので、どのような業務内容なのかは想像はつきますが、詳細な情報がもっとほしいところでもありました。

脱税ということだったので、何かしらの故意があり、おかしたものと思われます。

お金に困っていたという話もありましたので、もしかすると経営に困っていた可能性もありますね。

引き続き調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする